nabari これから

nkorekara.exblog.jp ブログトップ

2018年度 まきば読書会 のおしらせ

この講座のお申し込みお問い合わせは

    奥田あさ子 090-5213-8250

    丸山真由美 090-2688-4866 PM4:00まででお願いします。)

--------------------------------------------------------------------------------



2018年度「まきば読書会」のお知らせ


まきば読書会では「こども園まきば」の園長、竹中輝代さんと共にシュタイナー教育の観点から子どもの成長に関する書籍を皆で読み、想いを共有する時間を持っています。今年で10年目になります。

子育て中は初めてのことで戸惑ったり、不安になったりすることもありますよね。輝代さんの豊富な経験を通じた温かいアドバイスは、不安や悩みに対するヒントとなり、子育ての糧となると思います。子どもの成長に寄り添い、親も子も成長できたらいいですね。

読書会には、まきばの保護者以外の方、「シュタイナー教育」について知りたい方等、ご興味のある方はどなたでも参加して頂けます。妊娠中の方、乳幼児を子育て中の方、小学生以上のお子さんを育てている方もお気軽にご参加下さい。お子様連れでもご参加いただけます。



内容:

Ⅰ: 『シュタイナー幼稚園の遊びと手仕事(生きる力を育む7歳までの教育)』地湧社 2009

  *「幼児期の成長段階 親と教育者の課題と目標」の部分を読みます。

…生まれてから幼児期までの成長段階を詳しく理解し、なぜシュタイナー教育を大切にするのか理解を深めていきます。


Ⅱ: 『(おーきな)()正話(せわ) これでもシュタイナー Ⅰ 仲正雄講演録 

親子とは ―親子の絆について考える―』 悠久庵、2001


Ⅲ: 吉良(きら)(はじめ)シリーズ Ⅱ『家族の中の子ども』、 Ⅲ『模倣と手本』

     NPO法人うめの森ヴァルドルフ子ども園、2014


日 程 : 第4木曜日(※一部例外あり)4月と12月はありません。

       5/246/287/5(第1)・8/239/2710/2511/221/242/283/7(第1

時 間 : 13301515

場 所 : 蔵持市民センター 1階 和室 (名張市蔵持原出314-3

参加費 : 年会費500円(資料代・場所代含む) ※初めて参加する日にお支払い下さい。

持ち物 : 筆記用具


 

○お子様と一緒に参加できます(必要な方はおもちゃなどをご持参下さい。)

○来られる日のみの参加で構いません。

○ご不明な点などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。


お問い合わせ先 :奥田あさ子 090-5213-8250

          丸山真由美 090-2688-4866PM4:00まででお願いします。)

「こども園まきば」は名張市にあるシュタイナー幼児教育を実践している園です。自然の中で十分に身体を動かして遊ぶことや、感覚を通して様々な体験をすること、季節の行事や手しごと、リズムある日々の生活を通じて、子どもの意志を育てること等を大切にしています。


[PR]
by nabari_korekara | 2018-04-22 07:04
line

名張で開催される講座・教室の紹介をします。


by nabari_korekara
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite